Blog

ヒロタが綴る日々の出来事

夢のはじまり

2022.7/24

落下するくま、肉球を手に入れる。

従来の落下くまとフォルムも変え、瞳にはチェコのビーズがいい感じにハマってくれました。月日を重ねるにつれて変わりゆくもの。

夏といえば

2022.7/7

適温に冷やした工房でエレクトロニカを聴きながら制作。お供にシトラスとグリーンのトップノートから透明感あるフローラルノートへゆく、淡路島産のグランセンス。この組み合わせが最近のお気に入りです。

次は8月下旬から、中国のギャラリーでの催事に参加します。海外の展示は初めてなので記念すべき第一弾。お暑い中、会場に足を運んでくださるお客さまに楽しんでいただけるよう日々取り組んでいます。詳細は会期が近づきましたらUPいたしますので、どうぞお待ちくださいませ。

ガラスの仮面

2022.6/24

ここいらでは強風が多い。

雨と風と元気いっぱいのカエルの合唱を聴くの好き。

新調したベッドリネン一式もだいぶ馴染んできて、すべてが揃っている色合いに満足している。

今日は受注の第一便を発送して、梱包しきれなかった分は明日送ろう。

たくさんの漫画を読んできたが、わたしが薫陶を受けたのは小学生の頃友達の家で読み耽ったガラスの仮面かもしれないなとふと思う。その子がわたしに「(登場人物の)速水真澄に顔似てるよ」と言って、めちゃくちゃ面白いとすすめてくれた。とても仲良くしてくれて、しょっちゅう遊びに行っていて、おばあちゃんお手製の梅ジュースを飲んだり、飼ってたウサギにごはんをあげたりした。速水真澄に似ているかは当時も今も分からないけれど、自分の根幹を成しているのはあのいわゆる昭和のスポ根イズムかもしれない。主人公とライバルの関係は映画アマデウスのモーツァルトとサリエリのようで、それは鎌倉殿の13人における源義経と梶原景時の関係とも似ている(今年どハマりしている)。天才に対する凡人は、だいたいこじらせて闇落ちしたりしかけたりするパターンが多いが、そんな中ガラスの仮面のライバル亜弓さんは嫉妬の感情も憎しみもちゃんと受け止め苦悩し乗り越え、なおかつ努力の人で、たいへん誇り高い。1975年から連載スタートしている漫画なので表現に思わず笑ってしまうのも含めて素晴らしい作品。白目の文化は最高です。

りぼん、なかよし、少女コミック、花とゆめ、マーガレット、その後はサブカル系、昔からの名作、と割と王道な漫画道を通ってきた中で、今も忘れられないのはガラスの仮面、あとは萩尾望都や山岸凉子の作品たち。またゆっくり読みたいなと思う。

落下する、

2022.6/17

ねこ。

(ブローチです)

Creema Store6月の受注にオーダーいただきありがとうございます。今回もひとつひとつ丁寧に仕立ててまいりますね。現在は作品集とiPadケース1点のみ受け付けております。

品切れやタイミングが合わず注文頂けなかったみなさま申し訳ございません。いつも心苦しいのですが、どうしてもつくれる数に限りがありますので、ご理解頂けますと幸いです。

そんなこんなで今月も「職人モード」が始まる中、”落下するねこ”など催事に向けての制作も進行中。あれこれ試行錯誤しています。他にもやりたい事があり、また、少し前に取り組んでいた制作があったりしました。自分の力だけではないからつくれる事があります。

いろんな雑念もやってきてどうしようもないわたしがいる中で、それでも!と、つくることが楽しいとか、なんかわかんないけど挑戦したいとか、こんなものが見てみたいとか、届いたらいいなとか。そんな心にアクセスして、そこからものづくりをするのが矜持、でありますように。

水無月の猫

2022.6/14

くすみピンクのようなグレーのような、上品なこの淡さ

Creema Store 6/14(Tue) 21:00~ 受注スタート

Newsに詳細をUPしました。

少しずつですが新色もおつくりしつつ。楽しんでいただけましたら幸いです。

パキッとした色はガツンと響いてパワーがあり、元気な感じがして好き。絶妙なニュアンス色には情緒があり、想像力が刺激されてたまらない。

 

ハッピーターンっていい名前。

作品集発売1周年記念オンラインストアにお越しいただきありがとうございます。ささやかでも記念イベント的なことができてよかったなあ。お気に入りのサーモンのお寿司を買って、ビールを少しだけ飲みました。お祝いしようとしたわけでなく、今日はちょっと贅沢しよ〜と思っただけなのですが、結果的にお祝いっぽくなったかも。

ご入金確認ができたご注文は明日発送しますのでもうしばらくお待ちくださいね。現在は作品集とおでかけ羊のポスターを販売中です。自分の作品が印刷物になるのって好きなのでうれしいな。みなさまにもきっと気に入っていただけると思います。(なぜなら撮影や編集してくれたみなさんのお仕事がよいから!)

引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

 

無心でさやから外す ちょっと手がつった

きれい

左右交互に豆をつけているんだな 知らないことがまだまだいっぱいある

 

自家製のグリーンピースをもらったので茹でました。塩をまぶして1〜2分茹でるだけでとっても美味しい。

夢見るギニョール展のお知らせはこちら

久しぶりの実店舗さまイベントが無事終了しました。お越し下さった皆さま、SNS等で応援してくださった方々、Guignolの店主さま、たくさんの皆さまありがとうございます。

引き続き、明日6/1の21:00〜6/4までの期間にGuignol(ギニョール)さまのウェブショップにて販売をさせていただきます。

Guignolウェブショップ(夢みるギニョール展特設ページ)

ヒロタリョウコのページ

わたしは”Listen”の1点を販売いたします。

この作品はウェイト・スミス版タロットカードの「星」やジョージ・フレデリック・ワッツの絵画「希望」に影響を受けて制作しました。日本語に訳すとしたら「聴く」って感じです。心の中の小さな小さな声であったり、誰かが声にせずに発する声であったり。私自身もこれをつくるときはスケッチを描かずに自分自身と羊毛とお話ししながらライブ感覚で制作を進めていきました。最後の最後まで手に何を抱えるのかは全く決まっていなかったし、抱えると決めてもいませんでした。ちいさなお品ですが、どなたかのお心に届けば嬉しいなと思っています。

もっこもこに大きい尻尾もポイントです。盛りまくって楽しみました。

いろんな動物たちの寄り場になってる

遊びにくるのはいいけど、おトイレするのはやめてくださーい

太陽の言葉

2022.5/24

大サイズと小サイズ

Creemaの受注も佳境です。今日は第2便を発送しました。ラスト第3便の完成まであとちょっと。

お客さまから頂く感想やメッセージも嬉しく拝読しています。わたしの毎日は目の前の、みなさまにお届けするものに対してもくもくと手を動かしています。そんな中、みなさまからの声は「とんとんと肩を叩いてくれて、顔を上げたら広がっていた青空」のようなもの。